/// TRAINER講師紹介
インバスケットを使った人材育成・アセスメントのエキスパート
小竹 眞由美Mayumi Kotake
リ・カレント プロフェッショナルパートナー
有限会社ARSコンサルティング 取締役
資格
経営情報学修士(MBA)
得意分野
プロフィール
女性リーダーを育成するためには、「女性らしいリーダーシップ」と「土台を固めるマネジメント力」の双方を必要とし、特に男女の性差に影響されない「マネジメント力」の開発を支援。女性特有の壁に合わせたオリジナルインバスケットを用いてマネジメントトレーニングを自ら開発。アセッサーの資格を持ち、1人1人の受講者の能力を把握、強み弱みのフィードバックを得意とする。

入社時に優秀でリーダー志向の高かった女性社員が年次を経ることにその意欲を失っていく現場を数多く経験し、早期にマネジャーとしての能力とリーダーシップの開発を支援することで、組織力の向上とはたらく女性の育成に情熱を注ぐ。
経歴
1980年大手証券株式会社入社。店頭営業セールスとして長年優秀な成績を収める。
1985年店頭営業レディ主任となり後輩の指導・育成にも従事。
その後、出産を機に同社を退職。
1997年に大手地方銀行に入行。投資信託・外貨定期販売で優秀な成績を収める。
2001年からコンサルタント活動に従事。
女性リーダー研修、営業研修、プレゼンテーション研修、コミュニケーション研修、階層別研修等を担当。
また、2010年 多摩大学大学院 経営情報学研究科 経営情報学専攻 修士課程終了。経営学修士(MBA)を取得する。