/// TRAINER講師紹介
浅井 浩一Kouichi Asai
得意分野
プロフィール
1958年生まれ
大学卒業後、JT(日本たばこ産業)に就職。「勤務地域限定」の地方採用として入社。「どんなにがんばっても偉くなれない立場」からキャリアをスタートさせる。日本一小さな工場勤務での、きめ細かなコミュニケーションを通じた働きぶりを買われ、本社勤務に。その後、営業経験がまったくない中で、全国最年少所長に抜擢され、リーダーとしての一歩をふみだす。

「まず、自分にできることを一生懸命やる」「部下を信頼し頼る」をモットーに、自ら自転車で販売店をまわり、部下と共に汗をかくひたむきさに、「こんな素人の若造に、何ができるんだ」と疑念を頂いていた部下たちも信頼を寄せるようになり、営業所の業績も急上昇していく。
「一人の落ちこぼれも作らず、チームが一丸となるマネジメント手法」により、職場再建のプロと称され、次々と任された組織を活性化させ、とうとう歴代最年少の支店長に大抜擢。31支店中25位より上位の成績をとったことがなく、閉塞感に陥っていた高崎支店(群馬県管轄)を2年連続で日本一に導く。
また、横浜支店では会社史上初の外資系企業からのシェア奪還を果たすなど、数々の偉業を達成
経歴
2001年より、日本生産性本部(経営アカデミー)で多くの企業幹部を指導。
2013年4月、JAICフェローに就任。現在、「人の本質に根差したマネジメントの実践」をメインテーマに、業種を問わず、数多くの企業、大学、ビジネススクール、各業界団体、NPO団体、行政機関等で幅広く講演、コンサルティング、学会手の提言活動等を行う。
実績
(ビジネススクール)
 ― ㈶日本生産性本部経営アカデミー / 
   組織変革とリーダーシップコース コーディネーター指導講師
 ― 経営研究所 / 組織変革に関する提言を行い、2014年1月から浅井塾をスタート

(講演先)
大手電機メーカー、新聞社、飲料水メーカー、総合デベロッパー、インフラ
著書、その他
はじめてリーダーになる君へ
・はじめてリーダーになる君へ