/// TRAINER講師紹介
マーケティングがぐっと身近になる!なにわのマーケティングコーチ
高橋 健三Kenzo Takahashi
リ・カレント株式会社 プロフェッショナルパートナー
株式会社スマイルマーケティング CEO
資格
オリジナルMBAプログラム「GDBA」修了
得意分野
経歴
1960年 大阪生まれ

生まれた時からイチビリ精神に溢れ親戚一同から吉本へ行けといわれ幼少期を過ごす。

1982年 追手門学院大学経済学部卒業

アメリカ民謡研究部に所属しブルーグラスバンドを結成。
部員93名の大所帯で部長を務める。

1982年(22歳) 大阪市内の印刷会社へ就職

営業マンとして早朝から深夜まで激務をこなす中で、どんな変更にも対応できる仕事の段取りを学ぶ。

1985年(25歳) 船場の広告代理店へ転職

タテヨコの二次元から展示会やキャンペーンなど三次元へ仕事の幅を広げると同時に、オーナー経営者から船場商人の心意気を学ぶ。

1991年(30歳) 友人と共に企画会社キッズ・コーポレーション設立し取締役に就任

小さい会社ならではの発想力と行動力を活かし、NTT、松下電器(現パナソニック)、コカ・コーラなど大手企業を数多く開。新商品デビューキャンペーンやキャラバン型展示会などを企画立案から総合プロデュース。

取締役就任12年間で東京への拠点拡大も果たし、売上高10億円を達成。

2003年(43歳) スマイルマーケティング設立し代表取締役に就任

ビジネススクールで学んだマーケティングの可能性に惚れ込み、その旗振り役となるべく改めてコンサルティング会社を起業。「すべてのマーケティングは笑顔のために!」をスローガンに、なにわのマーケティングコーチとして、日本一わかりやすいと評判の講演をこれまで2000名以上に実施。

また高付加価値を追求する新商品開発や、営業マンのポテンシャルを最大限に引き出す新市場開拓など、マーケティングプロジェクトも数多く支援。デキル営業マンのノウハウを一冊にまとめるオリジナルガイドブック作りにも定評があり飲料、製薬、通信などの大手企業で実績を持つ。そして地元大阪を活性化するため、農業、観光、健康プロジェクトにも積極的に取り組み、テーマソング等も作詞・作曲している。

2006年グロービス経営大学院卒業

大阪1期生としてオリジナルMBAプログラム「GDBA」修了

第1回「あすか会議」実行委員長を務める。