///SEMINAR

リ・カレント名物!目からウロコのHRDセミナー

プログラム・ 講師を知る

「目からウロコ」のHRDセミナー プロフェッショナル講師のメッセージと研修プログラムを無料体験!

プロも唸らす! 人事志塾

プロも唸らす! 人事志塾 HRD業界20年の代表が送る、HRD担当者としての想いを高める!

他社事例とネットワークを探す

ここだけの話! 事例研究会 アツイ人事担当者がこっそり教える現場の話にアツイ議論が止まらない!

階層

セミナーテーマ

  • 2017.08.25 開催

    第262回:巻き込み力の肝は「伝わる力」にあった!

    ~部下の参画を促す 管理職向けプレゼンスキル 3つのポイント~

    講師:車塚 元章
    ビジネススキル管理職
    • 開催日
    • 2017年08月25日(金)  13:30~17:00(13:15~受付開始)
    • 会場
    • リ・カレント本社セミナールーム

    今日、生産性の向上による働き方改革が重要視され、多くの企業が対策に向けた施策を進めています。

    こうした中、管理職には、自社の考えや方向性を部下へ適切に伝えるとともに、部下を動機付け、主体的な行動を引き出すことが求められています。

    しかし現状、管理職の皆さんからは下記のようなお悩みの声も少なくありません。

    ・人前に立つとどうしても自信が持てず堂々と話すことができない
    ・部下を引き付ける具体的なプレゼンテーションの手法がわからない
    ・話が一方的になってしまい、プレゼン中に聞き手のモチベーションが下がっていくのを感じる

    そこで本セミナーでは、部下の参画を促すプレゼンテーション実践に必要不可欠となる、人前でのリーダーとしての立ち振る舞い、伝わる資料説明の手法、日々の部下との関係構築における実践スキルについて詳しく解説いたします。

    ─ プログラム────────────────────────────

    ◇―【オープニング】

    ・自己紹介/自社課題の共有
    ・なぜ管理職にプレゼン力が必要なのか

    ◇―【体験セミナー】

    第一章:プレゼンは誰でもうまくなる!

    ・人があがってしまう原因は何か?
    ・プレゼンは人間力×内容力×表現力の総合力で決まる
    ・管理職にふさわしいプレゼンスタイルが身につく

    第二章:人前での正しい話し方をマスターする

    ・視線の使い方次第で、プレゼンは見違えるように上手くなる
    ・身ぶり手ぶりの6つのポイントで、人前で堂々と話ができる
    ・人前での話し方10のテクニックで、めきめき成果が出る
    ・実習:30秒自己PR

    第三章:スライドを使った話し方を身につける

    ・魅せるスライドを作るには、ちょっとしたコツやルールがある
    ・スライドを使う話し方2ステップ法で、プレゼンはもっと良くなる
    ・実習:60秒プレゼン

    第四章:伝わるプレゼンに向けた関係構築を行う

    ・プレゼンの成果は、部下との普段からのコミュニケーションで決まる
    ・部下との良い関係を築くコミュニケーションスキルとは?

    第五章:自身の変化を知ろう!

    ・周りの受講者のプレゼンが、劇的に変化していることに気づく
    ・研修開始前の自分と、今の自分のプレゼンの違いに気づく

    ◇―【質疑応答・個別相談】

    ────────────────内容は変更になることがございます──

     

    ラーニングポイント 部下の参画を促すプレゼンスキル 3つのポイント

    ●ポイント1:一人ひとり説得する

    ‐「一人ずつ目を見て話す」
    意味のわかる一塊の文を、聞き手の目を見て1人ひとりに言い切ることの重要性について理解し、演習を通じて現場での具体的な実践イメージを醸成します。

     

    ●ポイント2:部下を巻き込みながら進める

    ‐「質問で巻き込む」
    質問がそのテーマに関心を持ってもらう上で、重要であること理解し、演習を通じて部下を巻き込む主要な質問手法について具体的な実践イメージを醸成します。

    -「グループワークで巻き込む」
    聞き手が「参加したい」「参加してもいい」という雰囲気を生み出す上で、数名単位での交流が重要であることを理解し、数名のグループで話し合いや作業を行ってもらうことでプレゼンに巻き込む方法について学習します。

     

    ●ポイント3:資料の説明手法
    -「見せてから話すの2ステップ」
    聞き手に伝わるプレゼンにおいて、スライドを見せてから話し始めるという基本ステップが
    有効であることを理解し現場で実践するためのポイントを演習を通じて体感的に学習します。

    ゴールイメージ 受講者の変化

    「プレゼンとは、聞き手に対して、行動を促すためのメッセージを送る(贈る)こと」プレゼンの目的は、聞き手の行動を促すことです。

    聞き手が、あなたの話を正確に理解し、納得した上で、次の行動にスムーズに移行することを目指してプレゼンを行うためのポイントと具体的な手法を現場へお持ち帰りいただくことができます。

    ・管理職として信頼を獲得するための立ち振る舞いや留意点について明確に理解できている状態
    ・聞き手の参画を促すための視点と具体的な手法について理解し活用イメージが持てている状態
    ・プレゼン資料の位置づけと効果的な説明手法について理解し現場で実践できる状態
    ・部下の参画を促すプレゼンテーションにおいて信頼関係構築の重要性を再認識できている状態

    講師紹介
    表現力でビジネス改革!10テクニックで驚異のプレゼン変化を起こす
    車塚 元章(くるまづか もとあき)
    株式会社ブレイクビジョン 代表取締役

    人材育成コンサルタント・研修講師 株式会社ブレイクビジョン代表取締役 青山学院大学経済学部卒業
    ビジネス・ブレークスルー大学大学院修了(MBA) 1965年東京都北区生まれ。父親の事業失敗をきっかけに、
    高校の時に将来 の起業をイメージし、大学在学中に「29歳で起業する!」プランを考える。 大学卒業後は新日本証券株式会社
    (現みずほ証券)に入社し、株式営業に 従事する。同期200人中150位の営業成績から、2年目には複数の金融機関 開拓に成功し、
    常に上位ランクされるようになる。 26歳で経営コンサルティング会社に転職し、戦略立案・営業構造改善など 主に中堅中小企業の
    経営支援に従事する。このころから、研修・セミナー で講師を務めるようになる。 1996年30歳で経営コンサルティング会社を設立し、
    代表取締役に就任す る。その活動は新聞や雑誌等でたびたび紹介される。 様々な失敗や成功を経験する中、ビジネスにおける
    コミュニケーション力 や、論理的思考力の重要性を強く感じるようになる。現在は“人を育てる” 事業に特化し、
    ビジネスパーソンの実践的なスキル開発に力を注いでいる。

    概要
    開催日時 2017年08月25日(金)  13:30~17:00(13:15~受付開始)
    定員 16名
    受講料 無料
    ※お申し込み多数の場合は、抽選結果のご連絡と変えさせて頂きますのでご了承ください。
    会場 東京都新宿区新宿2-1-9 ステラ新宿 6階
    リ・カレント 本社セミナールーム
    ※ご応募多数の場合、会場変更の可能性がございます
    アクセス MAP>
    東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より30歩
    東京メトロ各線 新宿三丁目駅 C5出口より徒歩5分
    お問い合わせ TEL:03-5362-1537  FAX:03-5362-1536
    対象者 人事・人材開発部門のご担当者様
    ※同業他社者様のご参加は、ご遠慮願います。ご事情により、ご参加希望の場合はお電話にてご相談くださいませ。
    受講票について セミナー開催日約1週間前に受講案内についてご連絡致します。
    尚、セミナー開催日1週間前を過ぎても当社より連絡が無い場合は、恐れ入りますがその旨ご連絡を頂けますようお願いたします。

CASE

事例紹介

お取り引き150社以上、リピート率92%の研修プログラムを導入いただいております。

事例紹介を見る

SEMINAR

セミナーのご案内

人材組織開発ご担当者のみなさまへ、定期的に各種体験セミナーをご用意しております。

セミナー開催情報へ

CONTACT

お問い合わせ

企業それぞれの体制に合わせて、様々なプログラムをご提案。お気軽にお申し付けください。

メールでお問い合わせ 資料請求

ページの先頭へ