///SEMINAR

リ・カレント名物!目からウロコのHRDセミナー

プログラム・ 講師を知る

「目からウロコ」のHRDセミナー プロフェッショナル講師のメッセージと研修プログラムを無料体験!

プロも唸らす! 人事志塾

プロも唸らす! 人事志塾 HRD業界20年の代表が送る、HRD担当者としての想いを高める!

他社事例とネットワークを探す

ここだけの話! 事例研究会 アツイ人事担当者がこっそり教える現場の話にアツイ議論が止まらない!

階層

セミナーテーマ

  • 2020.03.11 開催

    【オンライン配信】第362回:新人の「仕事への間違った思い込み」を外す 3 つの Good Action

    「扱いづらいお客様」な新人が「愛されルーキー」になる 導入研修マインドセットのポイント

    講師:鷲尾 大樹
    新入社員研修
    • 開催日
    • 2020年03月11日(水)  13:30~16:30
    • 会場
    • オンラインにて実施(Zoomを使用します)

    4 月の新入社員の入社まで残り 1 ヶ月余りとなりました。
    導入研修のコンセプトや研修中の関わり・メッセージなど
    検討・調整の最終段階に入っている時期かと思います。

    そのうえで今年度の新人育成を振り返り、
    配属現場からのフィードバックや新人本人との面談を通して
    担当者の皆様からは以下のようなお悩みの声をよく伺いました。

    ・いつも指示待ちで自分から行動しない
    ・周囲にサポートや指導を求めるが、新人自身はマナーやルールに甘い
    ・言われことは言われたとおりにやるが、それ以上のことをしない

    このように作業手順やルーティン業務の理解といった 1 年目社員として必要な
    「業務スキル」の習得はできていながらも、
    社会人として必要な「マインドセット」に課題が残ったと感じている
    お悩みを多く伺いました。

    新入社員のマインドセットが難しくなっている理由としては
    「売り手市場」「大学全入」「働き方改革による先輩・上司との接触頻度減」など
    様々考えられますが、一つの大きな要因として
    「『仕事』に対して大きな思い込みをしたままで入社している」ことが挙げられます。

    仕事をした経験がない新入社員は『仕事』についてそれぞれのイメージを持っています。
    かつては親・親戚・先輩・地域のコミュニティ等によって「仕事とはなにか」のモデルが身近に存在していました。

    一方で現代の新入社員の多くはネットや SNS の影響で
    「仕事とは苦役であり、給料は我慢の対価である」といった“思い込み”を持っています。
    そのため「成長のために~」「成果のために~」といった文脈でのマインドセットでは
    響きにくくなってきている現状があります。

    そんな難しくなっている新入社員のマインドセットにおいて効果的なのは
    「インプット(知識学習)によるマインドセット」ではなく
    「アウトプット(経験学習)によるマインドセット」です。

    マインドセットを行い、思考を変え行動を起こす、という従来のアプローチから
    まず行動を起こし、そこでリアルな「仕事」をすることで
    「仕事とはこういうものなのか」を学習しマインドセットをしていくアプローチへ
    変えていくことが、「思い込み」を外すために有効です。

    今回のセミナーでは今年の新入社員の傾向を解説したうえで、
    彼らが持っている仕事への思い込みと、それを外し、マインドセットをしていくために
    新入社員が 1 年間徹底して行っていくべき 3 つのアクションをご紹介します。

    プログラム

    ◆【情報提供】

    ・2019 年新入社員育成総括
    ・2020 年新入社員傾向解説
    ・新入社員が持っている「思い込み」
    ・思い込みがつくる Bad Mind
    ‐受け身 「私はどうすればいいですか」
    ‐求める 「先輩が教えてくれない」
    ‐そこそこ「言われた通りやりました」
    ・新入社員のマインドセットのために必要な要素 ―経験学習―

    ◆【プログラム紹介】

    ▼新入社員・若手社員が 3 年間ですべきこと -仕事観の醸成―
    仕事観を醸成する

    ‐多様化する生き方・働き方
    ‐方向性を定める自身の“軸”
    ‐軸の形成に必要な「シビれる経験」

    ▼仕事観の醸成のために、新入社員に必要なマインドと 3 つの Good Action

    ・新入社員に必要なマインド「『仕事は何のためにするのか』を、
    仕事を通じて言語化する」
    ・新入社員に必要な 3 つの Good Action
    1.自己決定する
    2.与える
    3.ベストを尽くす

    講師紹介
    好きを貫いてきた結果、100 倍濃い人生を歩んできた若手 OJT 実践講師
    鷲尾 大樹(わしお だいき)
    リ・カレント株式会社
    人材組織開発プロデュース事業部 現 OJT トレーナー
    若手人材開発事業部(トレジャリアプロジェクト)ポテンシャライト OJT 開発者

    ■下町生まれ、下町育ち。家に帰ると父親の友人が日替わりで遊んでくれた日々を過ごした
    ■高校時代、都内進学校に進学するも学歴コンプレックスにより 3 浪の末大学進学
    ■10 代の頃から地域の青少年を対象にした野外体験活動プログラムの企画・
     運営・講師に従事。現在は地元で青年団体の代表をしており年間 30 日キャンプへ
    ■大学時代から「アルティメット」というスポーツをしており、昨年日本 2 位に。
     7 月のアメリカ遠征の結果は・・・
    ■大学をストレートで卒業し、25 歳でリ・カレント㈱に新卒入社
    ■現在は若手事業部トレジャリアの経営メンバーとして、
     研修プログラムの開発・企画・提案・講師などを行う
    ■トレジャリアだけでなく、リ・カレントでも同期と社内起業を目論み悪巧み中。
     一方で昨年に引き続き OJT トレーナーとして実践奮闘中!

    概要
    開催日時 2020年03月11日(水)  13:30~16:30
    定員 30名
    受講料 無料
    会場
    アクセス
    お問い合わせ 03-5362-1537(03-5362-1536)
    対象者 人事・人材開発部門の若手育成ご担当者様
    受講票について フォームよりお申し込みをいただいた方に、自動返信メールにて配信URLをお知らせいたします

プログラム・ 講師を知る

「目からウロコ」のHRDセミナー プロフェッショナル講師のメッセージと研修プログラムを無料体験!

プロも唸らす! 人事志塾

プロも唸らす! 人事志塾 HRD業界20年の代表が送る、HRD担当者としての想いを高める!

他社事例とネットワークを探す

ここだけの話! 事例研究会 アツイ人事担当者がこっそり教える現場の話にアツイ議論が止まらない!

階層

セミナーテーマ

CASE

事例紹介

事例紹介

お取り引き150社以上、リピート率92%の研修プログラムを導入いただいております。

事例紹介を見る

SEMINAR

セミナーのご案内

セミナーのご案内

人材組織開発ご担当者のみなさまへ、定期的に各種体験セミナーをご用意しております。

セミナー開催情報へ

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ

企業それぞれの体制に合わせて、様々なプログラムをご提案。お気軽にお申し付けください。

メールでお問い合わせ 資料請求

ページの先頭へ