会社が一方的にケアする“与える/もらう関係”から脱する!​多様な個の才能を組織に還元する「帰属意識」の可視化と組織の未来づくり

組織の共感を測るE³(イーキューブ)Survey​

対象者
組織開発​・経営企画・​人事向け

こんなお悩みを
お持ちの企業様へ

before
  • 内定時に見出した個性が入社後に埋没する
  • “やらされ感”や“やっているふり”が多い
  • 満足度を向上するためのコストが増え続ける

お困りの声の例

目を合わすこと無く、メールやチャットのみで指示・報告することが多い
「自分さえ良ければいい」といった個人商店的な働き方が多い
満足度向上へのコストが増え、止めようとすると不満ややる気の減退が起きる

従業員 の 会社や仕事 に対する
“共感度合い”がわかります

after
  • 個性や才能を率先して組織に還元する
  • 仕事の意義を語り合い、未来に向けて
    目的・目標を自分たちで決定する
  • 共感を生むために施策を取捨選択する

変化の声の例

自ら会う・聴く行動が増えて経営と現場に協力関係が出た
5年後、10年後の自社の姿を自分たちで話し合い、仕事のやり方を変えた
施策の数ではなくやり方を見直す動きによって、働きがいとコスト削減が実現

従業員満足度調査とエンゲージメント調査の違い

どちらの調査も、従業員の声を調査し平均化して人事施策に活かすという点では同じですが、調査をする上での企業と従業員の立ち位置や調査する内容が異なります。

従業員満足度調査

会社から与えられたものに対して
どれだけ満足しているかを調査する
例えば、「待遇」「労働環境」「報酬」など

従業員満足度調査

エンゲージメント調査

会社と従業員の双方向の結びつきの強さを調査する
例えば、「会社への愛着心・思い入れ」
「従業員と組織が一体となり、お互いに成長し合う関係」など

エンゲージメント調査

組織や給与、勤務形態、仕事内容、
職場の物理的環境や人間関係などに対する満足

調査内容

企業や職場の上司や同僚などとの関係に価値を
感じ(=共感)、仕事で積極的に貢献する行動

・仕事の負荷は適切か?
・頼りになる同僚や上司はいるか?

設問例

・仕事の負荷は適切か?
・頼りになる同僚や上司はいるか?

リ・カレントにおけるエンゲージメント

従業員 の 会社や仕事 に対する “共感度合い”(リ・カレントによる定義)

従業員と共感対象

本調査では“共感度”
指標として測定します

〇

会社が実施している内容に従業員が共感して自発的に貢献している

×
×

会社が実施している内容に従業員が共感せずやらされ感がある

×

※事実…会社機能として実施するべきことが実施されていること

組織共感度と職務共感度

従業員の会社や仕事に対する“共感度合い”(リ・カレントによる定義)

組織エンゲージメント

企業と従業員での
相互の信頼・愛着心を指す
会社の影響が比較的大きい

組織共感度

ワーク・エンゲージメント

仕事に対する取り組み姿勢
ポジティブで充実した心理状態
職場の影響が比較的大きい

職務共感度

リ・カレントのE³サーベイの特徴

エンゲージメントを組織×職務の4象限で可視化

組織への貢献は組織×職務への共感度が高い状態です。
サーベイでは共感度の偏りを可視化し取るべき施策を明示します。

リ・カレントのE3サーベイの特徴

エンゲージメント調査(調査レポートサンプル)

エンゲージメント調査(調査レポートサンプル)
エンゲージメント調査(調査レポートサンプル)

エンゲージメント調査(E³-survey)トライアルのご案内

トライアル調査概要

【調査単位】
人事・人材開発部門全体 or 特定の役職層全体
※調査区分・人数は要相談

【調査内容】
1.組織エンゲージメント     90問
2.ワーク・エンゲージメント   30問
3.自由記述(フリーコメント)  4問
4.受検者属性(定型)      所属部門・年齢
※特に受講者属性は調査対象によって要相談

【報告レポート】
全体レポート(A3用紙)1〜2枚程度
→受検者全体の傾向 / 属性ごとの状況 等

【調査費用】
無料(オプションとして有償になる場合もございます)

【スケジュール】
トライアル調査ご希望〜調査実施・報告まで2週間ほど

【調査アンケートツール】
Questant(https://questant.jp/

参考スケジュール

トライアル調査
ご希望
弊社営業担当もしくは
次ページに記載の事務局に
ご連絡をお願い致します
受験対象者決定
受検者確認シートの雛形
(Excelファイル)に
必要情報を記載頂きます
トライアル調査
実施
受検者全員のメールアドレスに
事務局より個別回答用URLを
ご案内させて頂きます
回答期間(定型):1週間
調査結果分析
調査結果をもとに
報告レポートを作成致します
分析期間:3日間
報告レポート説明
貴社事務局の皆様とお打合せにて
弊社組織開発コンサルタントより
分析結果をご報告させて頂きます
資料請求&トライアルの
申し込みはこちら

CASE

事例紹介

事例紹介

お取り引き150社以上、リピート率92%の研修プログラムを導入いただいております。

事例紹介を見る

SEMINAR

セミナーのご案内

セミナーのご案内

人材組織開発ご担当者のみなさまへ、定期的に各種体験セミナーをご用意しております。

セミナー開催情報へ

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ

企業それぞれの体制に合わせて、様々なプログラムをご提案。お気軽にお申し付けください。

メールでお問い合わせ 資料請求

ページの先頭へ